修士1年生萩原さんがWISSで発表賞を受賞

WISS2014において修士1年生の萩原早紀さんが発表賞を受賞しました。

発表のタイトルは

「シースルー型HMDを用いた社会福祉学的アプローチに基づく”視線恐怖症的コミュ障”支援システムの開発」

です。詳しくは下記のリンクをご覧ください。

プロジェクトWebサイト

発表映像はネット中継されアーカイブされています。(3日目、セッション6) http://www.wiss.org/WISS2014/Streaming.html

津田塾大学情報科学科