演習付き科目

演習画像1 演習画像2

演習付き科目は、講義と演習がセットになった科目です。 週に1コマの講義と1コマの演習があり、演習では、講義内容と密接に関連する課題を解きます。

例えば、プログラミングの科目では、実際にプログラムを作成して動かしてみます。 数学の科目では、問題を解いたり、自分で手を動かして計算してみます。 マルチメディアの科目では、実際に音やイメージを操作してみます。

講義で聴いた時にはわかった気がしても、 実際に自分で課題を解こうとすると、なかなか解けないことがよくあります。 本当に理解するためには、演習で自分でやってみることが効果的です。

情報科学科では、 情報科学の基礎をしっかり身に付けるために、 核となる科目が演習付き科目になっています。 以下の科目が演習付き科目です。

津田塾大学情報科学科